ゴーン被告の逃亡事件に「日本で犯罪を犯した金持ちは、金使って逃げりゃいいって悪い手本を見せた」と立川志らく氏

落語家の立川志らくが12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演した。

 番組では、金融商品取引法違反の罪などで起訴され、保釈中に中東レバノンに逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)が首都ベイルートで記者会見したことを報じた。

 会見で同氏は「身の潔白を確信している」と主張するとともに、「自身と家族を守るためだった」と日本からの逃亡を正当化し、身ぶり手ぶりを交えながら日本の司法制度を批判した。

 志らくは今回の逃亡事件に「奥さんに会いたいから逃げたって、これから日本で犯罪を犯した金持ちは、金使って逃げりゃいいって悪い手本を見せた。金持ちは逃げ得ってことですよね」と憤慨していた。